遺品整理で家具を自分たちで処分する方法を ご紹介します!|札幌の遺品整理・生前整理なら花あかり

花あかりブログ
BLOG

LINEで簡単お見積り

遺品整理で家具を自分たちで処分する方法を ご紹介します!

こんばんは

『遺品整理花あかり札幌』の鎌田です!

今回は遺品整理でどうしてもやらなくてはいけない

家具の処分についてをご紹介します

目次

家具

処分する前の準備

処分の方法

まとめ

家具

たんす

ソファー

ベッド

テーブル

食器棚

サイドボード

カーペット

リサイクル家電

処分する前の準備

大型家具の処分にはまず出す前の準備が必要です。

・全ての物に言えることですが、まず中身が入っていては
いけません!
衣類、食器、食料品など・・・
運ぶ時に重いのもありますし、回収してもらう時に
持って行ってくれません><
なので事前に出しておきましょう!

・動線を確保する必要があります!
物があると搬出の際に転んでしまうので事前に通路を広く
しましょう(^^)
中には階段が狭くて窓から吊って2Fに搬入してる時が
あります。
この時は、ほぼ業者に頼まないと難しいでしょう・・・
ただ業者に依頼をすると数万円はかかりますので注意です。

・人手が必要ですね!
自分一人でも私共であれば可能ですが、できる方は
ほぼいないと思います!

・粗大ごみシールを張って出す場合もしくは工場に
持ち込む場合は外に出す必要があります!

ここまでやれば準備は完璧です(^^)

処分の方法

・粗大ゴミのシール貼って回収してもらう
事前に予約をすれば札幌市から委託されている
業者が決められたお日にちに回収に来てくれます!

札幌市大型ごみについて

こちらに事前予約をして、あとは決まったシールを購入
(コンビニでも購入可能)して外に出した家具に貼るだけ!
賃貸などは皆さんの邪魔にならないようにご注意ください。
粗大ごみシ-ルでは処分できないものがリサイクル家電です!

・清掃工場に持ち込む
札幌市内であれば何カ所かありますので、事前に調べて
行けば、なにが持ち込めるか確認ができますので二度手間には
ならないですね^^

家庭ごみの自己搬入(自分で市の処理施設にごみを持ち込む場合)

・不用品回収業者に持って行ってもらう
不用品回収業者であれば、基本的に家の中から出してくれて
さらに回収もしてくれる所が多いです!
ただ不用品回収業者は注意が必要です・・・

違法な不用品回収・遺品整理業者にご注意!!
遺品整理・生前整理は札幌の花あかりにお任せください。

・リサイクル家電
テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機(乾燥機)、エアコンは
国で定められている方法に沿って処分しなくてはいけません!

遺品整理をしていて、処分に困る物の処分方法をご紹介します!

まとめ

今回ご紹介させていただいたのが、全てではないですが
一般的な処分の方法です。
このような大変な作業を行うことが難しいので、遺品整理業者を
頼む方が多いのです!

ご紹介させていただいたのは、札幌市内での処分の方法ですので
各自治体によって異なる場合がございますので、ご確認ください!

最後まで見ていただきありがとうございました。
ご質問などございましたら、お気軽にお問合せください^^

お問合せページ

関連ページ

遺品整理をするにあって事前に知っておきたいことをご紹介!