よくある質問 | 札幌の遺品整理・生前整理なら花あかり

よくあるご質問
FAQ

LINEで簡単お見積り

当社がよくいただく質問についてまとめて掲載いたしました。
依頼される際の参考となれば幸いです。

お問い合わせ・お見積りについて
  • Q
  • 急なご相談でも対応可能でしょうか?

  • A
  • 大丈夫です!気兼ねなく当社にご連絡をください。当社でのお見積りは全て“無料“となっております。
    ご依頼者様の都合に応じて、早さ重視/ご依頼品の捜索・仕分け/一括まとめて…等のご希望に応えてまいります。

  • Q
  • お問い合わせ方法は何がありますか?

  • A
  • 「無料通話」「お問い合わせフォーム」の2種類で、お問い合わせいただけます。
    急なご依頼の場合は「無料通話」が、一括でまとめて依頼したい場合は「お問い合わせフォーム」がオススメです。
    ご利用しやすい方法をお選びください。

    お問い合わせフォームはこちら
  • Q
  • 対応できる時間帯について教えて頂けますか?

  • A
  • 「無料通話」は9:00~19:00のご対応、「お問い合わせフォーム」は24時間ご利用いただけます。
    電話の受付時間は9:00~19:00の間に、0120-595-575までご連絡ください。
    お問い合わせフォームは当サイトの「お問い合わせ・無料お見積り」を押して、必要事項を記入してください。
    送信から1日以内にご連絡させていただきます。

  • Q
  • 土・日・祝祭日に依頼しても大丈夫でしょうか?

  • A
  • 大丈夫です。当社は原則、年中無休ですのでお気兼ねなくご相談いただけます。
    社会情勢の変化など、特殊な事情が無いかぎりは土・日・祝祭日でも現地作業を依頼いただけます。
    より詳しい施工日程や時刻についてはお問い合わせ時にご相談ください。

  • Q
  • 対応エリアはどこまででしょうか?

  • A
  • 基本的には「札幌圏(札幌市、また高速道を使って1時間程度)」を中心にお請けしております。
    花あかりはこれまで「札幌市内・石狩地方全域、小樽市はもちろん、岩見沢市・苫小牧市といった主要エリアを中心にご依頼を請けてまいりました。そのほかの地域についてもご相談いただけますので、無料通話または
    お問い合わせフォームからご連絡ください。

  • Q
  • お見積り後に金額が変わることはありますか?

  • A
  • いいえ、お見積り金額からの変動は一切ございません。
    基本的には見積り完了後に追加の手数料などが発生することはありません。お見積り金額と精算料金をそろえてサービスを提供いたします。
    (ただし、見積り完了後から追加で依頼を頂いた場合には、内容によって別途料金が発生することがございます)

現地作業について
  • Q
  • 遺品整理は、どのような方が作業を進めるのですか?

  • A
  • 「遺品整理士」認定資格を持つスタッフを中心に、施工規模に応じてご対応します。
    「遺品整理士」認定資格は「一般社団法人 遺品整理士認定協会」の検定に合格したスタッフが取得できるものです。
    仕分けの方法から各品の取り扱い方、また遺品整理士としてのマナーを十分に熟知しております。豊富な施工経験とノウハウをもって皆様のご依頼に応えてまいります。

  • Q
  • 残された遺品について把握できていません。作業当日に確認しながら仕分けできますか?

  • A
  • 大丈夫です。立合者の方と共に、事前のヒアリングを踏まえて作業も可能です。遺品整理では、ご依頼者様にとって「個人証明や相続で必要となる重要品」や「故人様が自ら記録したお品」が混在します。
    誤って処分してしまっては取り返しのつかない事態も考えられます。当日は立会される方に同行頂きながらの作業も可能ですので、お気兼ねなくご相談ください。

  • Q
  • 事前の分別・仕分けは必要でしょうか?

  • A
  • いいえ、必要ではありません。事前に分別をしなくても、当社にお任せいただくことも可能です。
    遺品整理に関する知識についても当社スタッフが一緒に、丁寧にお伝えしながら進められます。
    もちろんご相談者様側で仕分けされたうえでのお問い合わせでも問題ありませんので、お気兼ねなくご連絡いただけますと幸いです。

  • Q
  • 作業完了までどのくらいの時間がかかりますか?

  • A
  • 現地の状況によって作業時間が変わります。まずは無料お見積りをご依頼ください。
    扱う物品の量やお部屋・物件の広さによって変動するため、一概には早く作業できるとは申し上げられません。
    ですが、事前のお見積りによって施工にかかる時間や費用について正確にお伝えいたします。

  • Q
  • 回収ができない物品はありますか?

  • A
  • 生ゴミ・生物・危険物を除いて、基本的にはどんな物でも回収可能です。
    もしお取り扱いに悩まれる物品がありましたら、当社にて処分方法や回収についてご相談いただけます。